カテゴリ:口説( 56 )
浮世草子 三七一


キミのような甘えん坊には僕がぴったりだよ。

「どうして?」

和菓子には渋いお茶が付き物だろ?
[PR]
by yugamizm | 2005-01-13 18:23 | 口説
浮世草子 三六四


彼女いない歴=年齢の状況をどうにか打破したいと思っています。

「どうして?」

来年から幼稚園なのです。
[PR]
by yugamizm | 2005-01-10 22:33 | 口説
浮世草子 三六三


キミと一緒にいると疲れるよ。

「どうして?」

一緒にいて退屈しないコは初めてなんだ。
[PR]
by yugamizm | 2005-01-10 22:10 | 口説
浮世草子 三六一


キミが作るカレー甘過ぎるから、これからもう少し辛めに作ってね。

「どうして?」

今言っとかないと一生このカレーを食べ続けることになると思うから。
[PR]
by yugamizm | 2005-01-10 21:54 | 口説
浮世草子 三五五

僕の砂漠のような心に、キミの言葉が水を与えてくれた。

「どうして?」

愛が芽生えたんだ。
[PR]
by yugamizm | 2005-01-08 12:55 | 口説
浮世草子 三四八


キミが一番言われて嬉しい言葉、教えてくれる?

「どうして?」

今から口説こうと思って。
[PR]
by yugamizm | 2005-01-07 22:12 | 口説
浮世草子 三三三


恋は努力して登るものじゃないんだよ。

「どうして?」

ただひたすら落ちていくものだから。
[PR]
by yugamizm | 2004-11-18 19:28 | 口説
浮世草子 三二五


キミの瞳は弾丸のようだ。

「どうして?」

いつも胸を撃たれるんだよ。
[PR]
by yugamizm | 2004-11-17 13:01 | 口説
浮世草子 三二三


キミへの恋敵が多いのはきっと法律で決められているんだね。

「どうして?」

独占禁止法っていうんだよ。
[PR]
by yugamizm | 2004-11-17 12:59 | 口説
浮世草子 三一七


好きな人がいるんだけど、恥ずかしくてその人の目すら見れないんだ。

「どうして?」

いや、今僕の隣に座ってるんだけどね。
[PR]
by yugamizm | 2004-11-11 13:08 | 口説