浮世草子 一五二


キミの秋雨前線でありたい。

「どうして?」

ずっと停滞していたいんだ。
[PR]
by yugamizm | 2004-10-05 18:19 | 直喩
<< 浮世草子 一五三 浮世草子 一五一 >>